BMW M5に30周年限定モデル

BMWの5シリーズをベースにした高性能モデル「M5」に、30周年記念モデルが設定されました。初代M5が誕生してから2014年でちょうど30周年になったそうです。一番のポイントはパワーアップしたエンジンで、通常のM5もV型8気筒4.4リットルエンジンは560馬力、最大トルクは69.3kgmから、パワーもさることながらトルクも恐ろしいのに、30周年モデルではこれが600馬力、71.4kgmへというもっとパワーアップしてある。0-100km/h加速は3.9秒から、こういう数字を確かめるだけでもかなりの高性能ぶりがうかがえます。エンジンという効く、加速性能と効く完全にスーパーカーの領域に入っていますね。恐らくは、30周年だからなのでしょうが、生産台数は限定で300台となっています。
同じ性能のスーパーカーだと見た目が完全にスーパーカーっぽくなるが、こういう限定モデルだと見た目はBMWの高級車でありながらもフェラーリやランボルギーニほどの「いけいけ」ぶりはありません。BMWでは「M」モデルはそのままサーキットも滑ることが出来ると言っていますから、サーキット走行にも興味があって高性能な車にのぼりたいけど注目は浴びたくないお金持ちの人にはちょうど良いのではないでしょうか。ミニバン 人気